ちたんげ@blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 実写版 「頭文字D」

<<   作成日時 : 2005/10/16 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

観てきました!頭文字D!!
思えば、まだ撮影もスタートする前に香港映画でイニDを作るらしいと聞いたときには、楽しみでもあり、また不安でもありといった複雑な気持ちになったものです。(^^;

で、実際自分の目で見てきた感想ですが、、、面白かったです!
大まかなストーリーは「原作の第1部の一部を削ったり、登場人物を減らしたりしてなんとか100分に押し込みました」的な感じです。
ちなみに原作を知らない人は「峠道で豆腐屋の車にライバルたちの車が戦いを挑む話」と理解してもらえれば・・・

キャスティングですが香港の俳優は詳しくないので名前とかわからないんですけど、大体イメージに合ってたんじゃないかと思います。

ただ、高橋亮介がジャケットを肩からかけるような原作では決してとらないようなポーズをしたり、タバコを吸ってたりしてたのがちょっと気になりました。
まぁ、クールで冷静なイメージは崩れてないんですけど、ちょっと原作とはズレがあるかなぁ、と。
鈴木杏のなつきは結構はまってましたが、シナリオ的にたくみとの恋愛話はもうちょっと先まで描いて欲しかったです。
時間的な制約もあるだろうし仕方ないか・・・

あ、重要なことを一つ。高橋啓介は出てきません。(ちょっとガッカリ。
あと、なぜか高橋亮介はGTRの中里と一緒につるんでます。


この映画で一番のメインであろう走り屋同士のバトルシーンですが、文句なしです。
公開前にネット上で観たメイキング映像で実際の榛名(群馬の峠道。イニDの秋名のモデルになった場所。)に車を乗せるレールを敷いてそこに車を載せて撮影してるシーンとかを見ましたが、まさかこんなにソレっぽくなるとは・・・!
原作好きな人は必見だと思います!!


というわけで、僕自身は原作が好きで以前から読んでるので普通に面白いと感じましたが、原作を知らない人がこれ観たらどう思うのか正直わかりません。
ブック○フあたりで原作を立ち読んで面白いと思ったら観に行くのがベストかもしれません。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「頭文字D THE MOVIE」
「頭文字D THE MOVIE」 しげの秀一の同名人気コミックを、 「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督によって実写化。 ...続きを見る
わたしの見た(モノ)
2005/10/16 20:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
実写版 「頭文字D」 ちたんげ@blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる